2012年10月09日

カミサマゴッコ



offvo






カミサマゴッコ 作詞/トドロキ

大空の隅っこで 願う声 聞いて
舞い降りた雲の下は くすんだカラー
ごたごたの町並みは 見せかけの理想郷かな
冷たくて汚らしいけど なんか愛おしいなあ

そう 全能の馬鹿げたカミサマゴッコみたいに
飛ぼう 世界が全部遠ざかって行く

飾る色を散らして 変わる道を照らして
未来 光るパノラマ
ほら 針が周り始めたみたいで
芽吹き出した 新しい君

目的も行く先も 何も無いその背中に
重そうに圧し掛かるもの なんかメンドくさいな

そう 願望を隠す生き方なんてものは
きっと 希望を全部削り取って行く

紡ぐ言葉詠って 秘める祈り放って
ここに宿る命は
ほら 弾け出ようとしてるみたいで
動き出した 新しい日々

ねえ 好きだといってよ この小さい世界を
僅かに変わって行く世界を その手のひらに

掴む 僅か 伝わる 君の答えが
ヨノナカを 変えて行く

輝く色を散らして 跳ねる道を巡って
未来 光るパノラマ
ほら 全て息づいてるみたいで
湧き上がる 新しい君

------------------------------------------
もともと2008年ごろに全体像ができあがっていた曲だがしっくりくるメロディーが思い浮かばずに放置していた。
当初はサビのコード進行がもう少し複雑であまりキャッチーな印象ではなかったが
今回わかりやすい進行に変更し、メロディーもシンプルにしたところ意外とはまったので
そのままトドロキ氏に詞をつけてもらった。
仮題[Hello from heaven]
posted by sleepless at 09:31| Comment(0) | TrackBack(0) | music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。