2014年03月03日

Xenosphere



offvo





Xenosphere 作詞/Number17

ガラスの海深く
小さなかけら探して

透明な糸を絡ませた
惑星軌道に弧を描いて
淡い色の霧の中へ
螺旋状に上昇

今0に近づいて
干渉の意味を変える

相対する時が進んで
崩壊した星が隠れても
深く根ざす潜在意識
不確定な揺れで

焦燥で薄れる声と
空論を満たす現実が叫ぶ
最後の波音 収束が遠く

夜空の底深く
宙の果てまで沈めば

交差と結合繰り返して
全てを集めて組み直して
流れる光を通り過ぎて
小さな粒を数えて

今0を超えるため
この波動を 波束へと代える

確率の先に 果ては無くても
観測の裏で 結びつく経路

最小時間の線を引いて
転回していく世界を見つめてる
平行宇宙の果てに 舞い降りて

相対する時が進んで
崩壊した星が隠れても
深く根ざす潜在意識
不確定に揺れて

曖昧に薄れた視界で
証明を示す変数が紡ぐ
最後の平穏 収束は近く
posted by sleepless at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。